彦根市 Oさん(32歳)
先日はお忙しい時にお電話してすみませんでした。 あまりに驚いて、動揺して気が付いたら電話していました。あの後、病院へ行ってきました。 先生が切迫流産しかけているし、安静にして下さいよと言われ、2週間休養の診断書いて下さったので、職場に出して、今家でおとなしくしています。せっかく授かった命だから、私の出来ることは何でもしたいのですが、安静しかないみたいです・・それにしても本当に不思議というか、こんなものなのかというか・・・あんなに焦って焦って病院行っていた頃、人工授精を何回も繰り返したのに出来なかったのに!今回は病院を2~3ヵ月休憩して、体を整えてからもう一度病院再開する予定をしていた矢先でした。人工授精の前は排卵誘発のお薬をのみ、注射で排卵させ、人工授精後は黄体ホルモンの注射とお薬を飲んで・・卵管造影も何回かしたけど異常もなく・・・でも結果が出なく、どうしていいのかわからないものの、病院へ行っていたらいつか出来る!といつも折れそうになると、自分に言い聞かせました。妊娠した人の情報を聞くと、その人の行っていた病院に変わろうかと思ったりしましたが、また1からはじめなければいけないのか・・と思うと躊躇しました。友だちになかなか結果が出ないので、病院行く元気がなくなってきた・・と言うと、自分の友だちが、同じような事を言っていて、今鍼灸院に行っているよと教えてくれました。友人におねがいして、その友だちとお話をさせてもらう事になり、色々情報を教えてもらいました。彼女は、通院して3ヵ月くらいでまだ妊娠はしていないみたいですが、変わった事は、生理痛がなくなり、生理の量が増えた事と、以前は朝起きてもしんどくて、頭痛もひどかったのに、全然大丈夫になったのと、排卵検査薬が陽性反応が出て排卵の時期がわかってきた事と、不安でよく泣いていたのに、最近なんか出来るような気がして泣かなくなった事と言って、すごく素敵な笑顔を見せてくれました。そして、鍼灸院の機械で自分の状態もわかるし、励みになるし、みなさんよくして下さるよ!と教えてくれました。彼女の楽しそうな笑顔を見たら、なんだか私も元気になれそうな気がしたのを覚えています。そしてやっぱり、通院させてもらってから、みなさんに励まして頂いたり、愚痴聞いてもらったり、色々な情報教えてもらったりして、元気を頂きました。交代勤務をする私にとっては、治療中心地よく寝させて頂く時もあり、助かりました。 授かった命を大切にして、出産まで頑張ります!今まで本当に、ありがとうございました。