大津市 Sさん(36歳)

妊娠報告遅くなってしまいました。

心配していただいてメールまで頂いていたのにすみませんでした。

前回、早期に流産して嫌な思いをしたので、今回の妊娠も心配で、安定したら報告しようと思っていました。先週の検診で先生から、心拍も強く反応していて今回は大丈夫!いい状態と言われました。助産師の仕事も、大事をとって休ませてもらっています。

仕事上、出来るだけ自然に!が心情で、薬や注射をできるだけ使いたくない思いでしたがストレスからかホルモンバランスが乱れ不正出血が続き、自分で千年灸したりしましたが、なかなか原因となる根源がなくならないので、いつまでもだらだら出血が続きました。仕方なく、ピルを処方してもらい、なんとか止まりましたが、妊娠希望するにはピルはやめないといけないし、でもやめるとまた出血するし・・・そんなことを1・2年繰り返しました。ピルをやめた月はクロミッドで卵を誘発しましたが、卵子が弱い状態とばかりで、薬を続けるのもためらいました。

自然が一番良いと思う私としては、前々から自分なりに調べ、やっぱり鍼灸に頼ろうと思い、こちらで治療をお願いしました。

仕事柄、妊娠中冷えた人が、つわりや、逆子やむくみや、妊娠中毒症になったり、出産してからも母乳の出が悪かったり、乳腺炎や産後の神経症や、肥満で悩む患者さんを多く見ているだけに、冷えが良くないことを十分知っていました。気をつけているつもりでしたが、それでも私も相当冷えていることを知り、びっくりしましたのと、東洋医学の領域でも、機械や数値で目に見えることに驚きました。私は直感的に妊娠できそう!とおもいました。

私が仕事で患者さんにアドバイスしていましたが、人には指導しているのに、自分ができていなかった事と、こちらでは、分かりやすく具体的に養生法も教えていただけて本当に良かったです。ただ冷やさないように!でなく、食べもの、食べ方、調理の仕方、お風呂の入り方、寝るときのアイデア私のように交代勤務の場合の生活改善法や、本当に参考にさせていただきました。

おかげで念願かないました!指導していただいた事を妊娠中も気をつけて、無事出産したいです。そして、また患者さんにも先生のところで教えていただいたことを伝えて行きたいと思います。スタッフのみなさんにもよろしくお伝えください。本当にありがとうございました。また伺いますね。