彦根市 kさん(34歳)
皆さんお変わりありませんか?先生に言われた通り、体を冷やさないように頑張ってます。体を良くしてもらった事もですが、家族の大切さを考えられる私にしてもらった事、本当に感謝しています。 先生の所へ子供が欲しいと伺った動機は、主人との関係や1人いる子供の悩みが、2人目ができたら全て解決するだろうと安易な考えでした。1人目も7年かけてやっとできたものの、その後、私が子供に力を注ぎすぎ主人とのトラブルも多くなり、ぎくしゃくが続いていました。 毎朝、基礎体温を必死に測る私に主人は「焦りすぎ」だと言うけど、どうして私の思いを分からないの!とイライラが募るばかり。でも、病院の先生からは毎日体温を測るようにと言われており、そうでなければ診察が受けられないと必死でした。 雰囲気の悪い家庭環境は子供ができることによって変わると思っていました。不純な動機だとは思っていたのですが…。そこで先生のところにお伺いし、私の意識は少しずつ変わりました。そうなると不思議なことに子供、主人への対応が変わっていき、2人目に頼ることも考えなくなりました。 治療して頂いて、生理痛も無くなり周期も順調になりました。イライラしながら通ってい病院とは違い、体もポカポカするようになり、楽しみながら先生のところに通っていました。不思議だったのは毎年ひどい花粉症が今年大丈夫だったことです。「体温が低いと鼻の粘膜も弱くなるから花粉にも敏感になるよ」と先生が言われた事は本当でした。驚きです。体温が低くならないように先生のアドバイスを守りながら来年も花粉症が出ないように気をつけます。 無事出産して、4人で伺いますね!先生も体に気をつけて頑張って下さいね。